プロフィール

root

Author:root
定まらない戦型と用事…
ペン⇒シェーク⇒ペンと行き来しており、表、裏、粒、半粒なんでも試しています。
現在中国式裏裏でドライブの練習中。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


リンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JUIC パチスマ2

前回に引き続きJUICから発売されていますパチスマⅡについてです。

このパチスマⅡは前回紹介したパチスマの後継バージョンですが、無印と比べ中国製らしくハードなラバーとなっています。

Ⅱのシートですが、回転系の表ソフトらしく横目で大粒の摩擦が強いものになっています。そしてスポンジですが、Ⅱではオレンジ色のハードスポンジ(40度)でくい込みが少ないものとなっていますね。

従来の中国製の表ソフトではハードで低弾性なものが多かったですが、Ⅱは弾きが良く強打時にはスピード系表ソフトに劣らない威力が出ます。

無印では、軽打時に良く弾みましたが、Ⅱでは強打時にしっかりと弾むので止めたい時は止まり、弾きたい時は弾む、自在性の高いラバーですね。

特に、フリックのしやすさと威力は良いポイントです。また、引っかかりが良いので薄くとらえることが出来ればチキータもできますね。

回転性能は非常に良く、ツッツキやドライブではかなりの回転をかけることができます。またスポンジが硬めのなので球は直線的に飛び出し、強く切った速いツッツキで差し込むこともできますね。

打点の早いブロックでは中国製ラバーらしくクセ球も出せるところもポイントです。

ここまででは万能ラバーのようですが、現在主流のテンション表と比べミートスポット狭さや回転の影響の受けやすさはやや劣るところです。

このラバーをオススメするなら、表ソフトの扱いに慣れたフォア表の方ですね。バックでも十分使用はできますが、硬さのため使い手を選びますね。

良くできた表ソフトですが、スポンジの厚さでも使用感がかなり変わってきそうなラバーですので、自分に合った厚さを探すもの面白いかもしれませんね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ttbibouroku.blog.fc2.com/tb.php/7-4f6de000

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。